空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by FOX  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

必要だったのは

野心的なものだったのかもしれない。

先月受けたTOEICの結果が帰ってきた。最近はネット上で速報をしてくれる。時代は進化したものだ。

結果は・・・・

過去最高得点。一応、申し込む前に、自分の中で設定した最低ラインだった。

ただ、純粋に結果にはうれしかった。

申し込む前はあんなにやる気だったのに、いざ受ける直前は全く勉強していなかったから。

そんな直前であっても、受ける直前に気付かされた。

以前、自分は目の前にあるものに対して全力で取り組もう、ということでこのTestを受けたと書いた。

なぜ、全力で取り組もうと書いたことに、仕事も関係しているが、自分の英語に対する感情も大きく関係していた。

自分はこれまで10年以上も英語を勉強している。でも、こんなものでいいの?

自分は確かに特に目立った能力は無い。どれもこれも中途半端。でも、英語だけは小さい頃からずっと続けてきた。

せめて、これだけは「中の上」でとどまらず「上」に入りたい。

テスト前、なぜかそう思ったのが、テスト時の異常な集中力の高まりに繋がったのだと思う。

これまでのテストにはそういった感情はなかった。

でも、去年1年間を通して経験した事に色々影響されて、今回のような「このままじゃいけない。上へ」という野心が生まれた。

「日本語を学習する人達との出会い」、その人たちの違う言葉を勉強する姿にかなり影響されたんだと思う。

一応、今回の得点で「上」の部類には入ったが、まだ「上の下」。

次は「上の中」を目指す。

彼らには負けられない!

P.S.まぁ、彼らがどう思ってるか知りませんが・・・というか、「彼ら」って誰だ(笑)
スポンサーサイト
by FOX  at 22:20 |  独り言 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

FOX

  • Author:FOX
  • 今の会社に入り一年。

    未だに迷っている。海外でようか、でまいか。

    LET IT BE.
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。